エンジェルブルーとは

エンジェルブルーは、日本を代表する子供服メーカーである「ナルミヤインターナショナル」の、小学校高学年から中学生を対象に人気を誇っているブランドである。
エンジェルブルーは、インパクトの強いデザインと独特なネーミングのキャラクター、そしてパステルカラーをメインに使ったカラフルな色使いが特徴的である。
エンジェルブルーは以前、ミニモニ。時代に加護亜衣が愛用していたことから、人気に火がついた。
エンジェルブルーは、人気タレントのベッキーとのコラボレーションも行っており、これも人気の原因となっている。
しかしエンジェルブルーは安価な商品ではなく、トータルコーディネイトをすると、驚くくらいの値段になるのも事実である。

エンジェルブルーの魅力

エンジェルブルーは、ジュニアファッションブランドを代表する、大人気の子供服ブランドである。
エンジェルブルーのサイズ展開は、主に140cm〜160cmで、子供の他にも、体の比較的小さい大人も着ることができるので、熱狂的な愛好者は、母娘でエンジェルブルーを着る場合も少なくない。
エンジェルブルーの特徴は、カラフルなデザインとオリジナリティーの強い、「中村くん」「ハナちゃん」「カッペくん」という名前のキャラクターの存在である。
エンジェルブルーのキャラクターは、とにかくインパクトが強いため、「好きな人は物凄く好き」だが、「嫌いな人は絶対ダメ」という好き嫌いのはっきり分かれるブランドとしても有名になっている。
それでもエンジェルブルーの展開は幅広く、アクセサリー、文房具、バッグ(ランドセルを含む)、下着、水着などを扱っている。

スポンサードリンク